日本人なら知っておくべきBMW3シリーズ買取り相場査定額のこと

「ホンダ シビック次期型 米国で初公開」
みなさんこんにちは☆
ホンダが今秋、米国市場へ投入する次期『シビック』。同車が間もなく、米国で発表される可能性が出てきた。
これは8月下旬、米国の自動車メディア、『Automobile』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「次期シビックは9月16日、米国デトロイトとロサンゼルスで初公開される」と伝えている。
ホンダの米国法人、アメリカンホンダは6月下旬、次期シビックのパワートレインに関する一部情報を公表。次期シビックには、2種類の新開発ガソリンエンジンが設定される。
そのうちの1エンジンは、ターボユニット。また、次期シビックでは、クラスをリードする燃費性能が追求される。EPA(米国環境保護局)高速燃費は、40マイル/ガロン(約17km/リットル)以上が目標。
アメリカンホンダは4月、ニューヨークモーターショー15に次期シビックを示唆した『シビック コンセプト』を出品。また次期型では、米国市場で久々にハッチバックモデルが復活することが決定しており、4ドアセダン、2ドアクーペ、ハッチバックの3ボディが用意されることになる。
BMW3シリーズの買取相場や下取り査定はいくら?